スーパーマーケットで思うこと

こんにちは〜。

今日は最近気になっている食の安全について書いてみようと思います。
家庭を持って、毎日野菜やお肉を買って食事を作る、もっと言うと家族の健康を管理しするのは私の役目です。

ですが最近は食品の安全性が気になり、野菜を買う時は産地のチェック、原材料名のチェックは必ずするようになりました〜。
ちなみに”国産”としか書いていないものは避けてます。

きっかけは”果糖ブドウ糖液糖”について知ったことからです。
これは遺伝子組み換えによってつくられたトウモロコシからできた甘味料のこと。
スーパーで売られている食品、お惣菜、お菓子には8割がた入っています。

それからジュース(清涼飲料水)や、たまに「100パーセントオレンジジュース」と書いてあるはずのジュースにも入っていて驚愕することもあります。
お菓子には’コーンスターチ’とかいう名前で入れられていることも…。
怖いのでうちは極力避けています。

それから、家族ができてからはファストフードやファミレス、コンビニの食べ物も買うのをやめました〜。結婚前はひどい鼻炎や花粉症、生理痛に悩まされていたのが、これらをやめたらかなり軽減されたので「私たちの体は食べ物からできているんだぁ」と実感することになりました。

家族の健康管理は主婦の役目!
どんなに安くても危険な食べ物には手を出したくありませんね。

では〜!